内子町で歴史まちづくり計画シンポジウムと展示会が開催されます

Category : まちづくり, 都市デザイン · No Comments · by 2018年10月2日

2018年10月14日(日)に愛媛県喜多郡内子町の内子座にて、歴史まちづくりシンポジウム「内子のミライ~歴史を活かしたまちづくり作戦会議~」が開催されます。西村幸夫教授の講演、策定中の計画内容の報告、東京大学研究室+TITによるまちづくり提案、地元で活躍されている方々よる未来へ向けた議論など、充実の内容で内子の歴史まちづくりを考えます。

関連して、10月13日(土)から10月15日(月)まで企画展「うちこ研究室」も開催します。シンポジウムだけでなく、まちなかでも多くの方にご覧いただけるよう、商いと暮らし博物館(歴史民俗資料館)を会場として、企画展を行います。

→内子町のホームページ

株式TITでは2017年から東京大学都市デザイン研究室と連携して、歴史的風致維持向上計画策定業務に取り組んでいます。今回のシンポジウムはこの取り組みの一環として開催されます。ぜひご参加ください。


浦安での取り組みを建築士会全国大会で発表します

Category : まちづくり, 都市デザイン · No Comments · by 2018年8月28日

「浦安旧漁村の住文化の継承」の取り組みが、建築士会連合会主催・第10回まちづくり賞の大賞候補に選ばれました。10月25日(木)大宮ソニックシティでの建築士会全国大会内で、これまでの活動について発表を行います。

→第10回まちづくり賞第一次選考の結果

TIT田中・池田は窪田亜矢特任教授+東京大学地域デザイン研究室と協働で、「浦安の住文化を活かしたまちづくり研究会」を主宰しています。2014年から浦安元町に残る資源を活かしたまちづくりの調査研究・提案・実践に取り組んでいます。

 


要町の家が竣工しました!

Category : 建物 · No Comments · by 2018年8月24日

豊島区要町に建つ二棟の家が竣工しました。

二階のLDKをワンルーム空間として、住む人の自由度の高い家としました。


富士吉田市で道空間活用と駐車場広場化の社会実験を実施しました

Category : まちづくり, 都市デザイン · No Comments · by 2018年8月6日

8月3日(金)、富士吉田市の浅間神社前駐車場および大門通り活用のワークショップ・社会実験を実施しました。

浅間神社前駐車場では、道路境界のフェンスを撤去して既存の歩道と駐車場を一体化し、駐車場を広場として活用できるように、オリジナルファーニチャーを設置しました。ファーニチャーは、学生が現地に泊まり込んで、製作してくれました。ベンチやテーブル、プランターケースなどの機能をもつ木製の家具です。このファーニチャーを活用して、駐車場を浅間神社前にふさわしい地域の広場として利用していく社会実験に取り組んでいきます。

行燈づくりワークショップは昨年に引き続き2年目です。今年も西念寺境内をお借りして、地域の方々と道に飾る行灯の絵付け体験ワークショップを行いました。作成した行灯は、保育園の盆踊り大会でも通り沿いに並べさせていただきました。

浅間神社前エリアでは、今後も地域の方々と協働して短期的なアクションを積み重ねながら、長期的なエリアの将来像の検討を進めていきます。


KK PROJECTが竣工しました!

Category : 未分類 · No Comments · by 2018年6月30日

昨年から荒川区町屋で設計を進めていましたKK PROJECTが竣工しました!

一階を工場、二階、三階を二世帯住宅として使う建築です。一階の工場の柱は地下30mまで伸びる杭に直接接合することで、基礎をなくす構造としています。杭がそのまま伸びるように400φの丸柱が立ち上がり、その上に軽量鉄骨の住宅を乗せています。一階の天井高を高く取ることで、グルリと回るバルコニーを通した高い視界の住居となっています。


新深山荘基本計画策定委託業務プロポーザルで選定いただきました

Category : 建物 · No Comments · by 2018年6月18日

愛媛県喜多郡内子町の小田深山に建つ公設民営の宿泊休憩施設である深山荘の建て替えのためのプロポーザル「新深山荘基本計画策定委託業務に係る公募型プロポーザル」で最優秀提案者として株式会社TITを選定をいただきました。小田深山の貴重な自然を守りながら地域の方々の誇りになる持続可能な新しい深山荘整備へ向けて全力で取り組んで行きます。


福島復興学ワークショップにて発表しました!

Category : 未分類 · No Comments · by 2018年3月29日

福島イノベーション・コースト構想の一環として実施された「福島復興学ワークショップ(主催:福島県ほか)」が福島市にて開催され、東京大学・出口敦教授とともに参加しました。
パネル


KKproject 工事が始まりました

Category : 建物 · No Comments · by 2017年11月10日

昨年から設計を進めていたKKPROJECTの工事が始まりました。
荒川区の工場の建て替えのプロジェクトです。
1階が工場、2,3階が住宅となっています。

28mの深い杭を1階の柱と直接接合して立ち上げる工法としてます。

山留工事や基礎工事をなくすことができる合理的な工法です。

1階の工場の柱は400φのコラムが並び、上部の住宅部分を持ち上げるデザインを目指しています。

上部の柱と接合する杭頭のトッププレート
IMG_1913


TIT法人化しました!

Category : 未分類 · No Comments · by 2017年9月19日

富澤・池田・田中の三人を中心とした協働体制を強化し、
より一層、活動を広げていけるよう、
株式会社TITとして法人化いたしました。

建築から都市・地域まで
設計からマネジメントまで
領域を横断して、魅力的な空間づくり・場づくり・取組みを実現できるよう
より一層、精力的に活動していきたいと思っております。

どうぞよろしくお願いいたします。


富士吉田・行灯づくりワークショップ開催

Category : まちづくり, 都市デザイン · No Comments · by 2017年8月20日

2014年から国道拡幅に伴う沿道のまちづくりをお手伝いしている富士吉田市にて、8月11日(金・祝)の午後に、地域の子ども達や住民の方々と行灯づくりワークショップが開催されました。

fuji03